長野市 公認会計士・税理士・会社設立・創業支援・会計・決算・確定申告・相続税・会計監査・事業計画 武部会計事務所

026-219-2473

平日9:00~18:00

TAKEBE 武部会計事務所

長野市 公認会計士・税理士・会社設立・創業支援
会計・決算・確定申告・会計監査・事業計画
武部会計事務所

Management philosophy

経営理念

ロゴマークに込めた思い

単なる税務申告を代行するだけの事務処理屋のような会計事務所ではなく、お客様と共に発展を目指していきたいという想いからこのロゴをデザインしていただきました。上に位置する青字のTはお客様を意味し、下に位置する黒字のTは武部会計事務所を意味します。お客様を下から支える形で共に様々な経営課題に取り組んでいきたいという想いをこめています。
Tactical thinking(戦術的な思考)をもって、Together(共同)してお客様の発展につながるサービスを行いたいという意味も込めております。

単なる税務申告を代行するだけの事務処理屋のような会計事務所ではなく、お客様と共に発展を目指していきたいという想いからこのロゴをデザインしていただきました。上に位置する青字のTはお客様を意味し、下に位置する黒字のTは武部会計事務所を意味します。お客様を下から支える形で共に様々な経営課題に取り組んでいきたいという想いをこめています。
Tactical thinking(戦術的な思考)をもって、Together(共同)してお客様の発展につながるサービスを行いたいという意味も込めております。

お客様の発展をささえるパートナー的立場で
サポートしていくことをモットーとします。

会計事務所の使命は、単なる税務申告、会計処理をすることだけでなく、そのサービスを通して、お客様の発展となるべきアドバイスを行うことで、お互いに発展していくのだと考えています。
お客様の業績が拡大し、その結果、顧問報酬をいただけるになるという意味で、Win-Win(お互いにとって、良好な状態)の関係を構築できるようサービスを提供いたします。

会社のCFO(最高財務責任者)として
機能することを目指します。

会計事務所の専門分野は会計・税務です。会社の財務内容の分析、より早く有用な情報の提供を通じて、経営の改善につながるアドバイスをいたします。
銀行などの金融機関とよりよい関係を築くのは会社経営にとっては重要な事項です。金融機関向けの財務内容の説明の仕方、金融機関との折衝サポートもいたします。

イノベーション(技術革新)を目指します。

製造業、IT業界では、新しい技術の開発により、今までのモノよりも、より高品質モノのをより安く提供できるようになる。逆にそうでない会社は生き残ってはいけません。
当会計事務所も同様に、ITの活用を通じて、今までよりもより安く質の高いサービスを提供できるように絶えず、イノベーションに取り組んでいきます。

マーケットインの思想を重視した
サービスを提供いたします。

マーケットインとは、消費者のニーズを重視した戦略のことです。会計事務所が用意したサービスプランに固執せず、お客様のニーズに合わせて、サービスの提供内容の組み立てを行います。

Representative Introduction

代表紹介

年商数十億円の中堅企業から小規模な企業、フリーランスの個人事業主様、公益法人、NPO法人など様々な業種の経験多数あり。

武部 秀隆|たけべ ひでたか

1970年生まれ 石川県出身

1994年
早稲田大学商学部卒業
1994年
公認会計士二次試験合格
1997年
公認会計士3次試験合格
2001年
公認会計士登録
2015年
税理士登録

職歴
大学卒業後、ベンチャーキャピタル、上場準備会社(現在、東証一部上場)、IPOコンサルティング会社、大手監査法人、税理士事務所を勤務を経て、平成27年11月に武部会計事務所を独立開業。

その他
大学卒業後、始めた趣味の登山、山スキー(スノボード)にはまり、冬はほぼ毎週、夏は月に一度くらいのペースで長野に訪れる。信州の自然のよさに魅了され、30歳過ぎに長野に移住を決意。終の棲家として、長野市内に家をたてました。